2016/07/25

辛いも最後は愛の歌となる〜運命〜







私は一人っ子

14年前に母が他界して

病気の父親とこの世に残されました


お酒に逃げたり

タバコに逃げたり

人に逃げたり

逃げっぱなしの人生でした


あれから14年…


長かった様な…あっと言う間の様な…


そんな時間と経験から辿り着いたのは


逃げてはいけないと言う事を”愛”から学びました



”愛”は私の永遠の神


どんなことがあっても必ず


それぞれの形にそった”愛”が私達に力をくれるはず



感情に流されずに


見つめて下さい


あなたの”愛”を


もしかしたら…


世界中の神は”愛”かもしれません



矢口早苗これからも ”愛”を歌います‼︎





LOVE&PEACE









1 件のコメント:

片柳美鈴 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。